たちばな台町内会館 青葉区たちばな台1-2-14 / たちばな台まちなかクラブ 青葉区たちばな台2-13-12
たちばな台町内会 みんなで安心・安全の町づくり

新着ニュースTopics

鴨志田第一小学校地域防災拠点の基本指針と防災計画

鴨志田第一小学校地域防災拠点の基本指針と防災計画

標題のとおり、本年度の活動を参照願います。 基本指針の 1.適用を風水害、土砂崩れ、大規模火災を文言追加しました 防災のバナーをクリックして「鴨志田第一小学校 地域防災拠点運営委員会」を参照願います。

 

■鴨一小防災拠点:右の写真

 

■防災倉庫

防災倉庫

第24回のゴルフコンペを実施致しました

第24回のゴルフコンペを実施致しました

7月11日(水曜日)小山町の富士小山ゴルフクラブで5組17名(男性15名、女性2名)の参加でした。当日の天気予報は曇りでしたが晴れ間もときどきでお昼休み中、突然のにわか雨。

涼しくなっての午後のスータート。終わりごろ遠くでゴロゴロと雷が。心配しながら無事プレイ終了。

コースメンテナンスも良く、すばらしいゴルフ場で楽しくプレーの一日でした。

終了後まちなかクラブでの表彰。今回はご夫婦でご参加のメンバーご主人優勝。奥様第3位でまさに家庭円満にて恒例の2次会も盛況にて終了致しました。

次回25回は同じく小山町の富士の杜ゴルフクラブで8月9日(木)実施致します。すでに20名の参加申し込みがあり、

今回は女性参加者多数につき、女性だけの順位にての表彰(レディスカップ)を行います。

ご参加ご希望の方ご連絡ください。090-8931-0106ゴルフ部事務局 澤田

紀尾井町から赤坂溜池迄史跡巡り

紀尾井町から赤坂溜池迄史跡巡り

6月27日(水)江戸時代から現代の史跡を訪ねて、見どころ一杯の紀尾井町と赤坂周辺を巡りました。紀尾井町の地名とは紀州様・尾張様・井伊様の三家の名前に由来し、赤坂の地名は、あか根草が茂っている谷に因んでいます。辿った行程は永田町駅~溜池山王駅迄の3㎞です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

永田町駅 → 赤坂見附跡 → 赤坂プリンスホテル・クラッシック(紀州徳川家中屋敷跡) →
ホテルニューオータニ(井伊家中屋敷跡)→ 豊川稲荷 → 赤坂御用地(紀州徳川家上屋敷跡)
→大岡越前守屋敷跡 → 山脇学園(武家屋敷門) → 旧大山街道牛鳴坂
→ 一ツ木通(人継ぎ通り)→旧(江戸時代)大山街道の起点 → 三線通 → TBS赤坂サカス
→ 山王日枝神社 → 溜池山王駅

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いずれも千代田城を中心とした史跡で歴史的な価値のある場所です。一流ホテルを見学し、豊川稲荷で開運を祈り、昼食に美味しいパスタとビールで乾杯し、山王日枝神社で健康祈願をして全員元気で帰って来ました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は大山街道の起点迄へ行ったので、次回の予定は終点の大山阿夫利神社です。

1.赤坂見附跡
1.赤坂見附跡

2.赤坂プリンスホテル クラッシック
2.赤坂プリンスホテル クラッシック

3.ホテル ニューオータニ

3.ホテル ニューオータニ

4.豊川稲荷
4.豊川稲荷

5.TBS 赤坂

5.TBS 赤坂
6.日枝神社神門と表参道大鳥居
6.日枝神社神門と表参道大鳥居

7.山王日枝神社
7.山王日枝神</strong>社

第23回ゴルフコンペを実施致しました

第23回ゴルフコンペを実施致しました

   6月19日レンブラントゴルフコース御殿場にて、4組15名の参加でした。

   梅雨時で天気予報が曇りになったり雨になったり、心配しましたがまさに梅雨の晴れ間!

   頂上に残り少ない雪を頂いた富士山に向かってのティショット。微風、快適の一日でした。

   優勝は前回に続きご高齢メンバーで、元気にゴルフを楽しめる事に拍手、拍手でした。

   又当日ゴルフ場の企画にて当日のプレー者全員の(約100名以上)コンペが実施され、当クラブメンバーが優勝し、ゴルフ場より無料プレー券をプレゼントされました。

   まちなかクラブでの表彰会、恒例の2次会もいつも通り盛り上がりました。当日はワールドカップ・サッカーの日本戦があり、何時もより早めに終了しました。

   次回コンペは7月11日小山町の富士小山ゴルフコースで実施致します。8月は8月9日富士の杜と御殿場の周辺の涼しいコースを予定しております。

5月26日〈土〉クリーン・ウォーキング活動

5月26日〈土〉クリーン・ウォーキング活動

   薄日の午前10時、25名を超える皆さんが町内会館に集合しました。

 

  長野会長からの活動の説明を受け、三つのグループに分かれて町内の道路※を一斉清掃しました。要した時間は一時間弱でした。

  その結果、目立った収集物は紙くず、空き缶、容器などで所定のごみ袋にして10袋ほどありました。

※環状4号上下歩道と、さらに住宅地側の道路

 

写真 2018-05-26 10 01 34

 

写真 2018-05-26 10 07 23

 

写真 2018-05-26 10 10 26

第22回のコンペを実施致しました

第22回のコンペを実施致しました

   5月16日(水曜日)初参加の女性2名を含め5組18名にて御殿場の富士カントリークラブでのプレーとなりました。

   当クラブの実施は当初3月の予定でしたが、当日雨予報につき中止し、今回再度の企画でした。

   スタートには、見えなかった富士山も顔を出し下界では30度夏日の予想の中、爽やかな風を感じつつ涼しくプレー出来ました。(ちょっと風強かったかな)

 

終了後まちなかクラブでの、表彰会、2次会にて無事終了致しました。

   特に今回は86歳最年長メンバーのダントツ優勝となり、ゴルフが家庭円満に大きな役割とのお話しもあり、メンバー皆健康でゴルフを楽しめる事を大いに感じた一日でした。

次回コンペは6月19日レンブラント御殿場にて実施いたします。

【パソコン処分】ご不要パソコンの処分について

【パソコン処分】ご不要パソコンの処分について

21世紀に入りインターネットの普及とともに多くの皆さんにとって、パソコンの新調や買い替えが進んでいます。一方、パソコン業界はより多くの情報量を迅速に処理すべく性能・機能の向上を図り続けています。そのため、数年ごとに余儀なくパソコンの買い替えをすることになります。

他方、古くなったパソコンは、セキュリティーの観点から簡単に廃却でき兼ねます。整理のつかないまま、いつのまにかご家庭のどこかに収納されているものと思われます。

そこで、横浜市資源循環局に相談したところ、具体的な回答を得ました。

● 「リネットジャパン」を利用する

これにより、無料もしくは安価にてパソコンの処分ができます。
検討・申し込みなどはこちらから
 

● 横浜市資源循環局の資料では、上記以外の方法も説明されています。併せてご参考にしてください。
こちらから見れます

多くの参加者による防犯パトロール

多くの参加者による防犯パトロール

 

5月1日、町内の路地を隈なくパトロールしました。

4月に発足した新体制の下、多くの参加者によりきめ細かく町内の観察ができました。

 

防犯パトロールは、毎月 1日 10日 20日 まちなかクラブに集合・出発です。

尚、集合時間は次の通りです。
○通期 4月 1日 ~11月 30日 19:00集合
○冬季 12月 1日 ~ 3月 31日 17:00集合

都筑の三富士塚巡り

都筑の三富士塚巡り

 

 

 

 

     4月27日(金)「ゆっくり散歩の会」は、春風がとても気持ちの良い一日、都筑の里山を巡りました。今回の行程は北山田富士から川和富士まで約3キロメートルです。辿った道程は、あざみ野駅 ~ 北山田駅 ~ 北山田富士塚 ~ 都筑ふれあいの丘駅 ~ 池辺富士塚 ~ ゆうばえの道 ~ 川和富士塚 ~ 都筑ふれあいの丘駅 ~ あざみ野駅です

 

    いずれの富士塚でも丹沢山塊越しに白く雪を被った浅間様(富士山)を望む事が出来ました。山田富士はお鉢巡り、池辺富士は鳥居が設置されており、川和富士では遥かに横浜みなとみらいのランドマークタワーが見えました。どの富士塚も眺望の良さと歴史的な価値のある史跡です

 

    あざみ野駅前で昼食。焼き鳥丼とビールが最高に美味しく全員が幸せな気分で感謝して元気に帰って来ました。みんなで乾杯!  良い天気に感謝! 史跡に感謝! 里山に感謝!

 

 

山田富士

山田富士

 

山田富士より浅間様(富士山)を望む

山田富士より浅間様(富士山)を望む

 

川和富士

川和富士

 

川和富士より横浜ランドマークタワーを望む

川和富士より横浜ランドマークタワーを望む

 

池辺富士

池辺富士

 

鴨志田第一小学校地域防災拠点の防災活動

鴨志田第一小学校地域防災拠点の防災活動

 

   大災害時の初期対応は安否確認が重要な項目になります。各位の安否確認ができ、無事ならば後は共助、公助に引き継いで早期の復旧・復興の対処ができます。
    本拠点では安否確認方法の一環として『無事です 札』を拠点内の町内会員・自治会員全戸に1,250部配備しました。更にPTAと協働で本校の児童を通じて6年間で11学年、650部程度配布しましたので、非自治会員世帯へ若干の配備になっています。この事業は今後も継続します。

 
    ペットは家族と同様で孫や子供と同じ位に可愛いと申します。過去の災害の際には、自宅が居住困難となった場合に避難所に行かず、自動車や物置小屋、ビニールハウスで避難生活をしている人達の姿を目にしました。被災者のその様な思いを受け止めて本拠点ではペットを受け入れしました。
ルールは、
①ケージに入った犬、猫に限る
②拠点の建屋に入れない
③人とペットの安全と衛生に配慮する
「ペット飼育に関する同意書」に基づき、各自が自治的・自主的に運営する事です。尚、レオ動物病院堀川先生にペットに関する相談事や本拠点へのアドバイスをお願いしています。

 

本年度は従来の訓練項目に加え、更に以下の新規訓練を追加する計画です。
1.『無事です 札』の提示訓練
2.衛生防護措置(ノロウィルス等の感染症対策)
3.外国人の受け入れ

 

「無事です札」と防災活動の手引き

「無事です札」と防災活動の手引き

ペット受け入れ

ペット受け入れ